NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 22日

テッカ

昨日は、朝作業(海岸の清掃)が終わるなり、となりのばーが「ミ〇姉さん家族(姉ちゃんの友達、長浜のミキティ)とスモモの摘果(テッカ)に行くから、アンタなんかじーと先に行っとけ」っち、ほぼ命令だったので、チビ達と久しぶりにじーの畑(沖ノ川内)に行ってきました。
f0223844_7364889.jpgじーのスモモ畑(沖ノ川内)、果実が鈴なり状態です。

↓続きをどうぞ↓



f0223844_740674.jpgさっそく、スモモの摘果作業。じーは、さすが手慣れてます。
f0223844_74408.jpgチビ達も、「がんばるぞ~!」っち。なにをかい?
f0223844_7461972.jpgしばらくしてから、ばーとミキティ家族も応援にきました。さすが、ばーも手慣れた様子。
f0223844_7483779.jpgハルトは、ひとりで秘密基地をもくもくと作ってました。最初は、みんなで作っとたんだけど・・・それにしても、父似のいいモミアゲ!
f0223844_7521153.jpgそして、みんなでお昼ご飯、ばーの作った油ソーメンとおにぎりをおいしく食べました。自然の中で食べるのは、本当においしい。今度は、バーベキューもいいかも。
f0223844_7565047.jpg帰りには、みんなでもう一つのじーの畑(屋又)の川でコーミンニャ(タニシ?)拾いをしました。ミキティは、初めてっち言っとたけど、夕飯のおかずにしたかい?
昨日は、小さいときに日曜日のたびに畑に行ってたことを思い出しました。シマはやっぱりいいど~。

おまけ。
土曜日は、ちっちゃな、ちっちゃな卒園式でした。
f0223844_873484.jpgハルト、卒園おめでとう!そして、先生たちに感謝!あとは、タクミをお願いします。
f0223844_8104156.jpg懇親会のときに、先生が「ハルトは、まじめすぎるぐらいまじめ」っち言ってたので、タクミのことをたずねたら・・・「タクミ、あれはビリクスゥ。すぐ口とんがるし」っち。“ビリクスゥ”いいあだ名が出来ました。
で、昨日じーに「ビリクスゥ」の意味をたずねたら・・・じーが「イキビシ」っち。
方言の意味を方言で言ってもらってもや~。

“ビリクスゥ”→へなちょこ
“イキビシ”→臆病者

こんな意味だったかい?
まっ、どっちにしろいい意味じゃないや。
タクミがんばれ!
[PR]

by nishikashowten | 2010-03-22 07:47 | 家族のこと


<< アフロガジロウ      第三日曜日と言えば・・・ >>