NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 01日

ケイゾク

今朝、とぅじ(嫁さん)が新聞配達のために長男ハルトを起こすと・・・

ハルト:「なんかおなかが痛い」

とぅじ:「もう新聞配達やめたら」

ハルトは涙目で新聞配達に向かいました。


新聞配達から帰ってきからもシクシクしていました。

いつもハルトはひとっ風呂浴びるので一緒に入りました。

いろいろと話をしました。

オトウも新運配達をやめたい時が何度もあったこと、途中でやめるのは簡単なこと、続けることの大切さと・・・

ハルトも落ち着いた感じで笑顔になりました。


「雨ニモマケズ」

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり

そして忘れず

野原の松の林の陰の

小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

南に死にそうな人あれば

行ってこわがらなくてもいいといい

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろといい

日照りの時は涙を流し

寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにでくのぼーと呼ばれ

褒められもせず

苦にもされず

そういうものに

わたしは

なりたい


※宮沢賢治 作



大人でもむずしいこと。

自分自身もダメなところがたくさんあるけど、

子供達が頑張っている姿を見ると、、

なんだかうれしくなります。。。


今日はアメモヨウ。。

雨にも負けず、

元気を出して頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2010-07-01 07:30 | 家族のこと


<< ウワサノ      H.M house(奄美市名瀬... >>