2010年 08月 16日

語り継ぐこと、受け継ぐこと

昨日は、シマ(知名瀬集落)の共同墓地で戦没者合同慰霊祭が行われました。

f0223844_17492884.jpg区長のジュ〇兄の開会の挨拶と追悼の言葉から始まりました。

みんなで1分間の黙祷を捧げ、次に数少なくなった遺族を代表してナ〇兄からの追悼の言葉と感謝の挨拶がありました。
ナ〇兄が4才の時にお父さんは戦死したそうです。うちの次男タクミと同じ歳の時です。「もし自分が同じ立場だったら・・・、もしタクミとすごすあたり前の日々が無くなったら・・・」いろんなことが脳裏に浮かび、ほんとに平和な時代に生れて良かったと思いました。

↓続きをどうぞ↓



f0223844_1854023.jpg最後に参列者による献花が行われます。

お年寄りの方には、当時のことを思い出して泣いている方もいらっしゃいました。

戦争は、悲しみしか残さない残酷なものだとつくづく思いました。
f0223844_1885679.jpg子供たちも、一人一人献花をします。

私達と同じく戦争を知らない世代です。
何を思い、何を願っているのでしょう?

平和の尊さ、大切さが成長するにつれて分かってくると思います。
f0223844_18174791.jpg慰霊祭が終わり、テントの中では、うちの“キカン坊”がみんなにいじられていました。

キカン坊のタクミも、戦争のことはまったく分からないけれど、この合同慰霊祭に参加することで何かを感じていると思います。

感じているかい?
集落単位で合同慰霊祭が行われるところは数少ないと聞いています。
身近(シマに)いる遺族からの言葉を聞き、戦争の悲惨さ、残酷さを知り、戦争が決して起こらないように、次の世代へ“語り継ぐこと”はほんとに大切なことだと思いました。

f0223844_18323081.jpg休憩する間もなく、その日は、豊年祭の準備で土俵つくりです。

青壮年団主催で行われています。
今回は、合同慰霊祭とも重なったため作業時間が少ないので、軽めの?土俵つくりです。
f0223844_18365530.jpg俵つくり隊のメンバー!
シマ(知名瀬)の場合は、生コン打設用のホースに〆縄を編んでつくります。
俵(長いの)4本、徳俵(短いの)4本つくるのに、一班ですると2時間くらいかかる根気がいる作業です。
一番肝心なのが最初と最後の結びの所で、その継承者は、発案者(コ〇イチ兄)の三男坊のアキ〇ロ(写真真ん中)と、その弟子のシ〇オウ(写真無し)。一番左は、おなじみ未来の青年団長セイシロー
部活も女?も二の次、シマさばくり(行事ごと)は、皆勤賞です。
受け継がれていますね~
f0223844_18484778.jpg黒が過ぎるのは、セイシローの弟リュー058.gif

この前まで、蹴って(サッカー部)、とって(相撲中学県大会)、漕いで(舟こぎ競争)の練習を一日でこなす驚異のアスリート少年です。

身体能力はズバ抜けていますが・・・
あとは勉強だけ?

リューがんばれ!
f0223844_1934290.jpg俵入れ!

恥ずかしくて顔をかくしている?は、シマの棟梁ヨ〇イチ兄

職人気質の親分です。
言うこときかんヤツは、バラされて鍋に入れられので要注意!

青壮年団長のユ〇ゾー兄(素潜りの弟子)と2人でいるときは・・・
ヨ〇イチ兄(素潜り師匠)は少年のよう?
f0223844_19134277.jpg作業が終わったら打ち上げ!?
飲みながら今後の行事日程の確認をしました。
ハムタローが昨日のバーベーキューの余りのカモ肉、セ〇シローが家の冷蔵庫から母ちゃん(ミ〇ヨ姉)に黙って上等な猪肉を持ってきてくれました。
カモもシシも最高!
それにしても、セ〇シローは気がきくね~
オミ兄(シシ取り名人で某郵便局長)は、今回は持ってこんかったね~
ちゅうか、セ〇シローのシシ肉も元々は、オミ兄が撃ったヤツだけどや!
※セイシローが片手に持っているのは想像に任せます003.gif
f0223844_19214943.jpg宴会終了後は、若い衆で後片付けが高齢?恒例!

ハムタロー(写真左)はワンと同級の40才。
でもワンきゃは当分?若い衆じゃや~

セイシローは正真正銘の若い衆、なんせ花の高校2年生!
D高の体育祭間近じゃが、どうなってる?

セイシロー彼女募集中053.gifです。

シャイなのでワンに連絡下さい!

いろいろ話(くだらないのとか)が飛びましたが、忙しくも本当に充実し一日でした。

“語り継ぐこと”
“受け継ぐこと”

次世代への継承は、今一番シマで大切なことだと思います。

みんなで次の世代へ繋げて行きましょう!

追記
継承と言えば、建築も同じだと思います。
目先のことだけを考えるのではなく、足元を固め次の世代へ建築技術を伝承してことが大切だと。。。

本質を忘れずに!
[PR]

by nishikashowten | 2010-08-16 19:30 | 島のこと


<< Fantastic!!      土俵をつくる >>