NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 31日

憧れに近いモノ

おはようございます057.gif
あいにくの雨?いや台風7号接近ですが・・・

“スーツスタイル”の続編!

わたくし無類のアンクルブーツ好き。。。
たくさん持っているわけではないですが、その中でもチャッカーブーツは愛用して20年ぐらいになります。

f0223844_7194516.jpg左は1代目、多分二十歳ぐらいの時に代官山か渋谷のショップで買った物です。有名なメーカー(ブランド)物ではないですが、イングランド製で2万円台だったと思います。
一時期の履きすぎと中間の手入れの悪さでクタクタの状態ですが、島に帰ってからもなるべく?大事に履き続け、気が付いたら20年の付き合いです。
ひび割れと少し形が崩れてきたので、去年の秋くらいに2代目(写真右)のチャッカーを購入しました。
憧れのオールデンのチャッカーは高価で手が届かないので、島ハギ(足)へのフィット感とメンテ、そして値段からリーガルのチャッカーにしました。
形的には1代目より劣るけど、履き心地は最高です。

1代目は、クタクタなのでフォーマルなスタイルには無理があるけど、甲が高くスタイリッシュで形が好きなので、違ったスタイル(ジーンズとか)で履き続けたいと思います。
出来れば50歳(30年間)まで?

そのためには手入れが基本!
写真の真ん中の丸缶はKIWIのシューケアセットで、これは高校3年ぐらいからの付き合いです。
多分、最初に買った皮靴リーガルのコンビのサドルシューズと一緒に購入したはず?
コンビのサドルシューズは、実家のどこかに眠ってるかも?

でっ、憧れは・・・

f0223844_7442786.jpg“オールデン”のチャッカー!

オールデンは、言わずと知れたアメリカの有名靴メーカー。

オールデンと言えばコードバン、いつか履きこなして自分の物にしたい憧れの一品!

良質なモノは、大切に扱えば長生きする。

建築も同じだと思っています。

オールデンの靴は“履けば履くほど足に吸いつくように馴染む”とは言われます。
松元組でつくる家は“住めば住むほど味わいがでる”みたいな・・・

そんな家つくりが目標です。

巷では、チラシやら何やら・・・

モノつくりの本質を忘れずに、今日も頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2010-08-31 07:45 | 趣味とか


<< ココロノコリ      ヒロウエン? >>