2010年 10月 05日

K.M house(奄美市名瀬) -20101005

Projects / 嘉川設計 + 松元組
K.M house←最終案模型はここをクリック!

2010年10月5日pm16:30―木工事―
f0223844_21246.jpg建て方完了!

先週で建て方(本体軸組)のほうは、ほぼ終了。

現在は、筋交い入れや、屋根垂木の段取りを行っています。

上棟式は、屋根下地及び壁下地まで終了した段階の10月16日(土)に予定しています。

みなさん、餅投げお楽しみに!
f0223844_21102891.jpg屋根からの眺め

カトリック教会、そして向こうには海が見えるかな?
f0223844_21131079.jpgオール4寸

嘉川設計とのコラボ(仕事)では、柱は全て4寸角を使用します。

現場の納まりも良いし、見た目もガッチリしていて安心感があります。

※通常、管柱は3寸五分、通し柱は4寸を使用します。
f0223844_21173289.jpg基礎パッキン工法 + ヤスデ防除

土台下には耐震と通風を兼ねた基礎パッキンを使用していますが、その難点はヤスデの野郎が侵入することです。※前のブログ記事にも書きました。

以前に同業者のツ〇サ建設さんに教えてもらい防虫網を基礎天端と基礎パッキンの間に挟み込み、土台へタッカー留をして害虫対策を行っています。

カズ〇ヨ兄(ツ〇サ建設副社長)、その節はありがとうございました!

島では、建築専業者の横の繋がりも大切。

わざわざ、内地(パフォーマンス的?)に行かなくても勉強出来る事はいくらでもあります。

お互い、切磋琢磨してシマの建築に貢献出来れば最高!


“売ること”に執着するのではなく
“造ること”のプロとして

本質を忘れずに!


では、もうひと頑張りしますか?
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-05 21:30 | 建築のこと


<< Setting Sun Sou...      priceless? >>