2010年 11月 06日

景観対策ボランティア

コンバンハ072.gif

今日の午前中、“国道58号永田橋交差点景観対策ボランティア”に参加してきました。

f0223844_2052745.jpg先日、大島支庁建設部建設課道路係よりボランティア要請が各団体に寄せられ、建築協会は10月19日に実施が予定されていましたが、当日の雨と20日の記録的豪雨災害で延期になっていました。

今回の作業では、ガードパイプのペンキ塗りと植樹周辺の木壁の防蟻防腐材塗りを行いました。

あいにく小雨の中での作業でしたが、支庁職員3名、建築協会員11名、計14名での作業により、約1時間半で終了することが出来ました。

建築協会会長(うちの社長)が急きょ出張のため、ワンがサバクリ(段取り)マンだったので、一安心っす!

近々、建設業(土木)協会の方で、名瀬小学校で準備(栽培?)しているプランター用の花の運搬、設置を予定しているそうです。

交通量が多く、特に朝夕は出勤や登下校で込み合う交差点ですが、景観が良くなると気持ちもいいし、島のイメージアップにもなると思います。

景観対策ボランティア要請がある場合は、建築協会員みんなで協力して頑張って行きましょう!

それと、建築協会では豪雨災害被災者の住居確保のため、市当局からの要請を受けて市営住宅等の空き住居の補修工事も引き続き行っている状態です。

島の復興のため“建築”で出来ることを!

がんばろう奄美!!
[PR]

by nishikashowten | 2010-11-06 20:05 | 建築のこと


<< 学習発表会      ただそこに・・・(みつを風に?) >>