NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 20日

ISO9001:2008

こんばんは。

ISO9001:2008(品質マネジメントシステム2008年版)更新審査、指摘事項もなく無事終了しました。。。
あとは、判定委員会の結果を待つのみです。

気が付けば、ISO9001も運用始めて10年目に突入です。

たぶん、奄美大島の建築“専業”の会社では、松元組だけだと思います。
※島でも公共工事を主体とする土木(土木・建築)工事の会社は、ISO9001とISO14000(環境マネジメントシステム)をダブルで認証登録しているところも多数あります。

社長を含め従業員6名での運用は、当初は大変なことでしたが、社長の方針で会社の体制改革とスキルアップのため、取り組み始めました。

運用して9年経ちますが、毎年行われるサーベイランス(定期審査)と3年毎の更新審査は、管理(品質)責任者のボクにとって、とても重要な仕事の一つです。

あたり前のことですが、会社のみんなの協力なしでは、とうてい出来ないことです。
本当に、みんなのおかげ・・・
ありがとう!!

話は続きますが・・・
ISO9001の重要な部分に“顧客満足”があります。

最近は、巷でも建築のディスカウント化?が進んでいるような感じがします。
安さ(コストパフォーマンス重視)=顧客満足
ちょっとでも安いほうがと思うかもしれませんが・・・
本当にそれでいいんでしょうか??

良い品質(ケンチク重視)=顧客満足
“純粋な”建築屋・・・
それが松元組の真骨頂!!

“対外的”パフォーマンスより、まずは“内面”を磨かなければ!


では、明日も良い建築を!
“売ること”に執着するのではなく
“造ること”のプロとして
仕事、頑張って行きましょう!!


P.S.
昨日は、父の日・・・
1日遅れで(朝帰り?)、チビどもからプレゼントをもらいました!!

f0223844_20162020.jpg


何よりも、うれしいプレゼント043.gif003.gif043.gif

でっ、なんでミサンガ?
とぅじ(嫁さん)、それともユメ(長女)の嫌がらせか??
ワンにミサンガはあり得ん・・・

まっ、とにかくありがとう、チビども!!

そう言えば、久しく家へ(夜は?)帰ってないや~

今日は、チビども酒の肴にいっぱい飲むど~
[PR]

by nishikashowten | 2011-06-20 20:15 | 建築のこと


<< 早起きは三文の徳?      TEAM HANDBALL? >>