NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 15日

TRUCK NEST

おはようございます。

一昨日の夕方、待ちに待った一冊の本がやってきた。001.gif

f0223844_750365.jpg“TRUCK NEST”

“樹に囲まれて暮らしたい”
そのためには、どうしたって新しい場所が必要。そんなシンプルな思いから動きはじめた、TRUCKの居場所(NEST)が実現するまでの、9年に及ぶ記録と、考えてきたこと。そして、今も続いている家づくりや、家族の暮らしのことを、撮りためた多くの写真と共に、1冊の本にまとめています。文章は、黄瀬徳彦と唐津裕美の書き下ろし。


TRUCK(家具屋さん)のHPより引用。

4月の中旬ごろに予約注文してやっと届いた。

ほんとに楽しみにしていた一冊。

仕事の合間と寝る前に、読みかけの文庫本、そして時々“TRUCK NEST”。
(※巣を英語でNESTといい、オーストラリアでは、赤ちゃんを身ごもったお母さんのおなか、心地いい場所を設えること等の意味があるらしいと、本の冒頭に書いてありました。)

400ページある本の4分の1程度読んだところ。


そういえば“ものつくり”とういう部分に、こういう事が書いてあった。

『とりんこ(TRUCK旦那さん)は自分はデザイナーではないと言う。でも職人でもないと言う。じゃあ何なのかと人に聞かれると、家具屋と答える。木工所で働いていた時に「一生勉強や」と言う50年以上もの経験のある職人さんを見てきているので、ちょっと家具が作れるくらいでそんな簡単に自分のことを職人とはおいそれと名乗れないのだ。』

なんて素敵なんだ!043.gif

他にも、さりげない言葉、優しい気持ちがたくさん伝わってくる。

文書と写真と、じっくりゆっくり楽しみたい。。。


では、今日も上天気058.gif建築日和!
元気出して、仕事頑張って行きましょう!!

by 島の建築屋さん
[PR]

by nishikashowten | 2012-08-15 08:00 | 趣味とか


<< 芦検豊年祭と松茸の露?      トラブルスクランブル >>