<   2010年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 30日

I.E house“renovation”(奄美市名瀬) -20101030

Projects / 松元組
I.E house(住宅リノベーション)
着工前・解体工事の状況はこちらから

2010年10月30日pm5:00―造作工―
f0223844_17264939.jpg目隠し壁取り付け完了

玄関廻りの目隠し壁は、アクセントで仕上げにOSBパネルを使用しました。
目隠し壁を玄関入口より少しずらし、クライアントのエイコーさんの趣味でもあるサーフィンのロングボードが、出し入れしやすいようにしました。
エイコーさんがロングボードを抱えて“ニコニコ”笑顔で入ってくるところが想像できますね~
でっ、向かって右の同じくOSBパネルの壁に、サーフボードがカッコ良く飾られのでは?

台風14号の影響で少し日程が遅れ、来週頭に衛生器具と木製建具の取り付けを行います。

ダークブラウン色のキッチンと木製建具が入ると、室内がよりいっそう引き締まっていい感じになると思います。

いよいよ完成!

仕上りが本当に楽しみ!!


P.S.
クライアントのエイコーさん。
床チークフローリングのオイル拭き、いい感じに仕上がってますよ~

Good job
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-30 17:55 | 建築のこと
2010年 10月 29日

嵐を呼ぶ男

Happy Birthday Takumi !!!

そうなんですネ~
今日は、うちの次男坊タクミの5歳の誕生日。。。

10月20日に保育所でお誕生会の予定が豪雨災害で床上浸水、しかも楽しみにしていたケーキは冷蔵庫ごとなぎ倒され、今日は今日で台風14号・・・

まさに嵐を呼ぶ男!

ヤツは、家でも“アラシ”まくり。。。
ああ言えば、こう言い。こう言えば、ああ言い。
誰に似たのか口が達者で、ちょっかい出しの達人。
ワンに似て??やさしいところもあるけれど、どんな男になるのかある意味楽しみ!

父としては、強くたくましい男になってほしい。

そして元気が一番!
健康に育ってくれることが願いです。


今日は、タクミの要望でカラオケへ行ってきます。

たぶんこんな感じになるハズ・・・

f0223844_17275094.jpgスタート直後!

取り合えず、まじめに?唄ってるハズ。
f0223844_1730470.jpg中間地点!

だんだん飽きてくるハズ。
f0223844_1731851.jpgゴール直前!

まったく興味ないハズ。

だいたい、そういうヤツです。

まっ、元気で何より?


では、今日も早めに帰らせて頂きます。
・・・サイナラ!

そして、みんなで“ビッグエコー”へGo!
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-29 17:50 | 家族のこと
2010年 10月 29日

災害復旧とは

オハヨウゴザイマス

台風14号、今日の正午に奄美大島へ最接近。

と言うことで、朝一宇検村への仕事は取りやめっす!

昨晩、家で「明日、宇検に行きまいっちょや~」っち言ったら・・・
とぅじ(嫁さん)は何故?か笑顔で「行ったら帰れんかもネ」っち。

どう言うこと?

まっ、いいか?


話は変わりますが、本日の地元新聞紙面に“柳町火災現場で後片付け”と言う記事が掲載されていました。

f0223844_7382943.jpg市当局からの要請で、26日未明に発生した奄美市名瀬柳町町の火災現場の後片付けを県建築協会奄美支部(松元利道支部長:うちの社長)で行いました。
重機を使用し、プロの手によっての作業ですが台風接近で悪天候の中の作業は、危険も隣り合わせです。
災害復旧では、一般の方でもボランティア登録を行い、復旧作業に参加することが出来ます。ボランティア登録された方は、適材適所に配置されるそうです。
今回の豪雨災害では、危険な状態で緊急車両の通行の妨げになるにも関わらずボランティア活動(登録前)といって、住用や龍郷町、大和村方面に行かれた方もいるみたいです。
現場を指揮する方にとっては、二次災害への危険など大変迷惑な行為だと思います。
島のみんな誰しも、また知り合いがいるならなおさら“大丈夫かい?”“助けてあげたい”と思ったはずです。
好奇心か目立ちたいのか分かりませんが、良く考え大人の行動をしてほしいものです。
要請を受けるか、登録し指揮に従ってボランティア活動するのが最良です。

現場は“常に危険と隣り合わせ”それを肝に命じてほしい。
プロでさえ二次災害の巻き添えになる可能性もあるのだから・・・

正午には台風14号最接近です。
くれぐれも危険な行動は慎みましょう!

では、やれることから仕事頑張りますか?
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-29 07:55 | 島のこと
2010年 10月 28日

夏の思い出

こんばんは

台風14号が気になるところですが・・・

先輩から8月のやちゃ坊相撲の写真(長男ハルトの)を頂いたので元気づけに!?

f0223844_981389.jpgイメトレ中?

試合直前の練習の一コマ。

左差しの右からオッツケ?

ほんとは右差し得意なハズ?
f0223844_985159.jpgハッケヨイ!

団体戦は笠利チームの助っ人で出場。
しかも相手は2年生・・・

真剣な眼差しがいいね~

楽しみにしていた奄美大島選手権は豪雨災害のため中止になりました。

次の大会に向けて日々精進あるのみ!


稽古(練習)は本場所(試合)の如く

本場所(試合)は稽古(練習)の如く


※双葉山の名言より


今日のオマケ!
↓興味のある方はどうぞ(長いけどネ)!



そう言えば明日は朝一仕事で宇検村へ・・・

住用廻りか大和村廻りか迷い中。

ちゅうか大丈夫かい?


では、台風養生のため家へ帰らさせて頂きます。

good luck
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-28 19:15 | 家族のこと
2010年 10月 27日

I.E house“renovation”(奄美市名瀬) -20101027

Projects / 松元組
I.E house(住宅リノベーション)
着工前・解体工事の状況はこちらから

2010年10月27日am8:30―塗装工?―
f0223844_11433087.jpg床フローリング研磨完了

フローリングの研磨は専用研磨機を使用して塗装屋さん(トシマ塗装店:松元組協力業者)が施工し、今日からクライアント自らオイル拭き仕上げを行います。
f0223844_11522721.jpg床フローリングオイル拭き仕上げ

寝室のクローゼットの床から慎重にオイル拭きを仕上げて行きます。

施工しているのは、もちろんクライアントのエイコーさん!

今日は、朝一で職人さんからレクチャーを受けたので、いい感じに仕上がると思います。
f0223844_11583923.jpgWATCO OIL

ワトコオイルは英国生まれの木材用塗料!

世界の木材工芸で70余年にわたって実証されている、亜麻仁油を主成分とした植物油をベースとするオイルフィニッシュです。

私の家(自邸)も床はチークフローリングにオイル(WATCO OIL)拭き仕上げです。

肌(足)触り?質感が最高です!

クライアントのエイコーさん、床の仕上がり楽しみですね~

今週末は木製建具と設備器具の取り付け、来週頭には補修工事と建物クリーニング(美装)を行う予定です。

もうすぐ完成!

それにしても台風14号気になりますね~

今日あたり大天気祭りでもせんば
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-27 12:25 | 建築のこと
2010年 10月 27日

旧暦九月十九日

オハヨウゴザイマス。

昨日の旧暦9月19日は、知名瀬の象徴でもある小倉神社の祭りが取り行われる日でしたが、豪雨災害のため参加できる方のみでの参拝が行われました。

今年こそは祭りに参加するつもりでしたが、昨日は参拝にも参加できず、今朝仕事前に一人小倉神社にて、日頃の感謝と豪雨災害復興と今後の安全を祈願してきました。

毎朝、ご先祖様に感謝の気持ちで手を合わせ、大工の神様には安全を願い二礼二拍一礼をすることが日課ですが、朝早くの神社も、とても清々しく気持ちがいいものです。


伸びゆく知名瀬の守り神

小倉神社のお祭りは

旧暦九月の十九日

老若男女が合い集い

八月踊りに花が咲く

知名瀬踊りの見せどころ

あがんもらに、しゆくでんぐわ

まがりたかちぢ、ほうべなべ

手ぶり身ぶりもまろやかに

まつりばやしで夜がふける


※知名瀬の相撲甚句より


台風14号が気になるところですが、今日も元気出して災害復旧に!仕事に!頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-27 07:45 | 島のこと
2010年 10月 26日

続、自然の恐怖

コンニチハ

3時になりました。
ディ!お茶ど!の時間なので、ちょっと一息!

その前に、“ディ!ウェィヴ”のスタッフの皆さん、昼夜問わずの防災放送、本当にお疲れ様です。
停電などライフラインが停止した被災地域での情報源、何より励ましの言葉など、被災者にとっては本当にありがたいモノだったと思います。

ただ、知名瀬は電波が入りづらい・・・
停電のとき、家の中での本土のラジオは、ただの気休めでした。
車を走らせ島ラジオの電波が入るところで聞いたのですが、やっぱり“ディ!ウェィヴ”ありがたいね

今回の豪雨災害では、知名瀬集落でもたくさんの方が被災しました。
当時の写真を入手したので一部載せたいと思います。

f0223844_1454698.jpg豪雨状況

すさまじい雨。。。
f0223844_14575114.jpg冠水した幹線道路
f0223844_1459487.jpg普段の幹線道路
f0223844_1514510.jpg冠水した集落内道路(海側)

手前は溢れた川。。。
f0223844_15132926.jpg普段の集落内道路(海側)
f0223844_15295752.jpg冠水した集落内道路(山側)
f0223844_1531947.jpg普段の集落内道路(山側)

今日、未明の大火事(市街地での)、そして今週末は、台風14号が来襲しそうです。
早く元の島にもどるように願うだけです。

こんな時は・・・
f0223844_15405165.jpg


ガンバレ奄美!
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-26 15:20 | 島のこと
2010年 10月 26日

結の心

オハヨウゴザイマス。

奄美大島は少しずつですが復興へ向け進んでいます。

知名瀬集落も、みんなで協力し被災者宅の後片付けなど行い、先日の日曜日までにゴミ出しは、ほぼ終了しました。

中でも小宿中学校のサッカー部、野球部、バレーボール部の生徒達が2日間にわたり手伝ってくれたので本当に助かりました。

みんな、ありがとう!

f0223844_7374538.jpgゴミのストックヤード

知名瀬港の空き地に臨時のゴミ置き場を設置し、被害にあった家具、家電、畳などのゴミを集積しました。

ごらんの通りすごい量です。

中でも水を吸った畳の重さには、みんな一苦労しました。


でっ、一番頑張った人!
f0223844_7563564.jpg未来の青年団長、セイシロー!

災害当日の人命救助から、ず~と頑張っていました。

翌日、セイシローに「学校は?」っち聞いたら「キ〇シ兄、それどころではありません」っち。

男前じゃ!

セイシローはD高2年生、シマさばくり(行事、奉仕活動)は、生れてこのかた皆勤賞!
後片付けのお疲れさん会(飲み方)で、全員一致で早くセイシローに市役所で働いてほしいと言う話になりました(みんなセイシローをシマ(知名瀬)から出したくないというのもあります)。

市民のお手本になって(体を張って)、みんなを引っ張ていく、こういう人材(若者)が、一番奄美市に必要な気がします。
市役所の採用試験に、地域貢献枠があればいいのに・・・

そう言えば、最近は知名瀬に市役所の職員おったかい?
いなかったかも?

まっ、いいか?


「結の心」とは心と心が通じ合うこと、人と人との交流を楽しむこと、自然を愛し文化を愛する心を共有している想い。
※引用です。

シマで一番大切なコト。


元の島に戻るには、少し時間がかかります。
これからも、みんなで力を合わせて頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-26 08:00 | 島のこと
2010年 10月 21日

自然の恐怖

こんばんは。

ご存知のとおり奄美大島は、記録的豪雨で大変なことになっています。

私の住む知名瀬集落も、ほとんどの家が床上、床下浸水の被害に遭いました。

断水は何とか解除されましたが、未だ停電の復旧は目処が立っていません。

私は今、会社(長浜町)の2階の姉の家で洗濯をするかたわら、1階の事務所にてパソコンに向かっています。

写真は、昨日の夕方と今朝の様子です。

2010年10月20日(昨日の夕方)
f0223844_18404046.jpg実家横の道路

満潮と重なり、まるで川?海?のようでした。
f0223844_18453732.jpg実家横の道路

これが、大潮の時だったらと考んがえると今でも鳥肌が立ちます。
f0223844_1847840.jpg店内部

住居近くの少し上がった陳列棚スペースです。

30cmぐらい浸水したと思います。
f0223844_184823100.jpg店内部

出入り口近くの低い冷蔵庫スペースです。

一番大きい冷蔵庫がなぎ倒されました。
たぶん膝上(50~60cm)まで浸水したのでは?

2010年10月21日(今朝)
f0223844_18525462.jpg実家横の道路

水が引いた様子です。
f0223844_18534670.jpg実家横の道路

他に比べたら実家の前は、まだ良いほうです。
f0223844_19152376.jpg堤防決壊

民家のすぐ横から撮影した様子です。
f0223844_19171478.jpg堤防決壊

知名瀬大橋から撮影した様子です。

約30mに渡って倒壊していると思います。


私の家と実家は、土地を高くしてあるため浸水被害は免れましたが、お店(西加商店)は道路高さに合わせているため膝上まで浸水し、大型冷蔵庫が倒され一部商品に被害がありました。

昨日の夕方から夜にかけて、川のような道路を集落のみんなで協力し、板付き船を使ってお年寄りなどの救出を行いました。

知名瀬集落では、家屋の被害はありましたが、人的被害がなく幸いだと思っています。

現在、他の地区で3名の方が亡くなられています。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

奄美地方では、22日の昼すぎから再び大気の状態が不安定になり、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあるそうです。

まだまだ、気が抜けない状態です。
島のみなさん、川水の濁りや山からの水音など身の廻りの状態には十分注意して行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-21 18:40 | 島のこと
2010年 10月 20日

エコと建築士?

ただ今“エコと建築士”という題材でレポート考え中

ムズカシイ。。。

なぜか違う方向へ・・・

書き終えれるかい?
[PR]

by nishikashowten | 2010-10-20 12:25 | 建築のこと