NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 27日

cube (奄美市名瀬) -20110227

Projects / 嘉川設計 + 松元組
cube / H.H house←最終案模型はここをクリック!

2011年2月27日pm2:30―塗装工事―
f0223844_15475030.jpg素地ごしらえ・研磨

床仕上げは、チークフローリンング貼りオイル拭き仕上げとなっています。

1階の下地処理の状況です。

床の大部分はベルトサンダーを使用し、壁取り合い部分(壁付近)は手作業で丁寧に研磨を施します。

下地は大切!
f0223844_15541564.jpgオイル塗布・拭き

2階のオイル塗布状況です。

刷毛で塗布、ウエスで拭きとっていきます。
f0223844_15565963.jpgチーク&オイル

オイル拭き直後なので、少し艶(光沢)がありますが、次第に馴染んで艶がなくなりナチュラルな感じに仕上がります。

チークの木目、色とオイル拭きの乾いた足(肌)触りが、何とも言えない懐かしい感覚を与えてくれます。

明日はオイル拭きの養生、明後日から内部の器具取付です。

メタルなシステムキッチン楽しみ~

いよいよ完成まじか!


でっ、シンヤ、ヒカル、リョウタ、新人くん(登島塗装店)・・・
休日返上のオシゴトありがとう!!

シゴトシゴト・・・
頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-27 16:00 | 建築のこと
2011年 02月 27日

歩こうかい?

コンニチハ。

昨日も頭がぼ~っとしてシゴトハカドラン・・・

今日も・・・


でっ、頭リセットタイム?

だいぶ前のことですが・・・

2月6日(日)、毎年恒例の歩行会がありました!

f0223844_10442388.jpg開会式!

ゲンタ(PTAクヮイチョウ)まだかい?

そんな感じで始まりました~

続きをどうぞ!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-27 11:15 | 島のこと
2011年 02月 25日

ブーツリペア?

マタマタデス。


ブーツのリペアしました!

ワンのじゃないけど・・・

f0223844_1804770.jpgリペア完了!

かかとの取り替えと革底にゴム裏張り補強をしてもらいました。

靴職人?のケン(政建設所属)ありがとう!
f0223844_18151914.jpgMARGARET HOWELL

チ〇ツ(松元組ジムイン)のペコス?ブーツ。。。

ワンのじゃないけど、仕上げにワンが磨き上げました~

リペアの依頼もワン・・・

なんだかんだで人を利用するのがうまいっちょや~
f0223844_1820739.jpgシューケアセット

真ん中の丸缶は、ワンが高校時代から愛用のKIWIのシューケアセット。。。

いまだ現役デス!

ちなみに、チ〇ツの靴磨きは2回目デス。

D高の一つ下の後輩には、なんでか弱いっちょや~

まっ、いいか?


今宵は、K宿中校区のオヤジの会の集まりがあるので帰らさせて頂きます。。。

では、また明日!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-25 18:30 | 趣味とか
2011年 02月 25日

H.N house(奄美市笠利町) -20110225

Projects / 嘉川設計 + 松元組
H.N house←最終案模型はここをクリック!(一部変更あり)

2011年2月25日pm2:30―木・外壁工事―
f0223844_17395716.jpg2階造作及び内装下地

壁PB(石膏ボード)貼りを終えて、これから床フローリング貼りを行うところでした。

2階の木工事は、床フローリング貼り及び巾木取付で完了です。
f0223844_17431878.jpg1階造作及び内装下地

壁PB(石膏ボード)貼り施工中です。

1階も来週中には、床フローリング貼り突入です。
f0223844_17464889.jpg外壁サイディング貼り

今週は、天気に恵まれ作業もスムーズです。

今週末には、外壁サイディング貼りも完了予定です。

このまま良い天気058.gifが続けばいいのにや~


いよいよ工事も終盤・・・

気を引き締めて、安全第一で仕事頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-25 17:45 | 建築のこと
2011年 02月 24日

T.T house(奄美市名瀬) -20110224

Projects / 嘉川設計 + 松元組
T.T house / セッカチ亭←最終案模型はここをクリック!

2011年2月24日am1:30―基礎工事―
f0223844_1563060.jpg基礎型枠及び配筋工

本日より、基礎配筋着工です。

何事も基礎が大事!!

セッカチ亭いたって順調!

でっ・・・

f0223844_15144673.jpgセッカチ兄!!

もう、棟上げと新築祝いのことで頭がいっぱいいっぱい・・・

取り合えずシシ鍋ゴチなります。。。

※写真は、シシ鍋ではありません037.gif

では、仕事頑張りますか?
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-24 15:25 | 建築のこと
2011年 02月 23日

cube (奄美市名瀬) -20110223

Projects / 嘉川設計 + 松元組
cube / H.H house←最終案模型はここをクリック!

2011年2月23日am9:30―内外装工事―
f0223844_142387.jpg外装工事完了

外部足場が解体され、メタリックな外観が現れました。

アプローチの階段と2階ベランダのFB(フラットバー:ドブメッキ製)手摺り取付けで、また表情が変わってくると思います。

それにしても、シャープな感じが良いですね~
f0223844_14305671.jpg壁クロス貼り状況

内部は、壁クロス貼り~床フローリングオイル拭き~器具取付けの工程で終了です。

内観も、壁・天井のホワイト色を基調に木部のブラウン色、システムキッチンのメタリック色とシンプルで都会的な感じにまとまっています。

完成が楽しみですね~

あっ、落書きのこと忘れとったね~

写真後方で腕を組んで、職人の仕事を確認しているのは、上〇美研社長(内装工事担当)のピヨカズ兄デス。

ピヨカズ兄:「ピヨ、ピヨピヨピヨピヨピヨピヨ~(通訳:しかし、ヨ〇イチの仕事は綺麗じゃや~)」っち、つぶやいてたハズ018.gif

でっ、写真手前が内装職人のヨ〇イチ兄(上〇美研所属)です。

パテ処理(下地処理)も丁寧で、難しいダイノックシート貼りも見事に綺麗に仕上げる腕前です。

信頼のおける職人さんで、うちの社長(チェックがきびしい)のお墨付きです。

難しい仕事は、必ず指名っす!


腕がモノを言うのが職人の世界・・・

そういう職人さんと仕事が出来るのは本当にうれしいこと。。。


巷でもチラシやら何やら・・・

“売ること”に執着するのではなく
“造ること”のプロとして

本質を忘れずに、仕事頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-23 15:00 | 建築のこと
2011年 02月 23日

春の風物詩

おはようございます。

朝夕は、まだ少し肌寒い感がありますが、外の空気も日差しもやっと春めいてきました056.gif056.gif056.gif

我が家でも、春の兆しが・・・
f0223844_736220.jpg

和室の飾りスペース(床の間みたいな・・・)に雛壇が飾られています。

この雛壇は、長女ユメの最初の桃の節句(雛祭り)に合わせて、義兄(嫁の兄:ミッキーケイイチロー)からの頂いたモノです。

当初は、まだアパート住まいでスペースを取りすぎるので小さいガラスケースので良かったのになどと、贅沢なことを言ってましたが、今では本当にありがたく思っています。

春の風物詩・・・

季節が感じられること、何より娘の成長が感じられること、身近なところに幸せを感じます。。。


今日も上天気058.gif
建築日和!!

仕事頑張って行きましょう!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-23 07:30 | 家族のこと
2011年 02月 22日

まなびマァシタ!

コンニチハ。

今日は上天気058.gif
建築日和!!

現場に行きたいとこですが・・・
午前中はジムシゴトっす!

あっ、もう昼休みか~
腹減ったね~

でっ、先日の“第5回まなびフェスタ”のこと・・・

f0223844_10361113.jpg折り紙建築

大盛況でした!

今回は場所も良く、子供連れでペーパークラフトする方や、建物の完成写真や模型の展示物を見学する方などたくさんいらっしゃいました。

ご来場、ありがとうございました!!
f0223844_10453116.jpgはた織り体験

建築士会の隣のブースでは“はた織り体験”をやってました。
f0223844_10475925.jpgはた織り少年?

うちの長男ハルトは、指導員さんに教えてもらいながらニコニコはたを織ってましたね~

小学校などでも体験学習することがあるそうです。

指導員さんが、はた織りの体験を通して島の伝統“大島紬”の良さをたくさんの子供達に知ってほしいと言ってました。

“モノつくり”いいね~
f0223844_1191632.jpg仲良し二人組!

知根小2年の同窓生、うちの長女ユメとマコトさん・・・

“のほほん”と“ほんわか”な二人です001.gif
f0223844_1114088.jpgあふれ組?

残念なことに、戦場カメラマンの渡部陽一さんの講演会は子供達は入場禁止で階段踊り場で休戦中・・・

しか~し、リョウタロー隊長の作戦で、そっと071.gif隠れて(ゲリラ戦法?)少しだけ覗いて見てましたけどね~
f0223844_11234275.jpgAKBファン+コユキ+まーちゃん

久しぶりの子供孝行のE一郎(嘉川設計主宰)です(たぶん)。
AKBに夢中な父とスポーツ?に夢中な娘デス。。。

事務局のまーちゃん、日曜日はお疲れさまでした。

今後ともよろしくです!


いつになく充実した“まなびフェスタ”でした。

P.S.
我が知根小PTAの実践発表最高でした!
教頭先生、ハムタロー、ゲンタお疲れさまでしたね~

質問タイムの「やる気のある酒飲み集団デス」の答え良かったど~

これからも皆で協力して頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-22 12:00
2011年 02月 19日

まなびフェスタ!

こんにちは。

しばし、コーヒータイム063.gif

明日、2月19日(日)10:00(9:30開会セレモニー?)より、奄美文化センターにて“第5回まなびフェスタ”が開催されます。

大会テーマ
「市民が主役のまちづくり(くゎのために)」
~ひとり一学習・一スポーツ・一ボランティア~


10:00より16:00まで、ピロティー、ホワイエ、2階ギャラリー、一万人広場にて各展示・バザー・体験教室が行われています。

f0223844_1619945.jpg“折り紙建築”

私ども建築士会も毎年参加していて、今回はホワイエの一番奥(長浜港側)にブースがあります。
紙で建築物を表現したり、ペーパークラフトでいろんなモノを作ったり、リピーター?がいるほど子供たちには人気があります。

是非、足を運んで下さい!

若手?(壮年)建築士がお待ちしております!!

午後からは、子ども会・PTAなどの実践発表(知根小学校も発表担当デス)があり、その後・・・
な、なんとあの戦場カメラマンの講演会があります!

f0223844_1629177.jpg確かに、、渡部陽一デス!!

必見です!

当日の入場整理券は、300枚だったハズ?

※写真はDUGWOOD>>>BLOGのブログから拝借しました。。。

“まなびフェスタ”ゼッタイ行くべし!!

“折り紙建築”もヨロシクです049.gif

では、明日お会いしましょう??
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-19 16:30
2011年 02月 18日

雑感 -repeat-

“リセット”したい時には、これに限る・・・

f0223844_1245307.jpg雑感

(奄美 建築士 創立30周年 記念誌 昭和59年5月18日発行)

TS設計室主催 TN ※尊敬する島の設計士(故)による記事(コトバ)です。

■ ポストモダーンが花盛りである。当初何となくぎこちなかったようであるが、ここに来てそれらしい体裁を整え始めている様子だ。久し振りにA+Uなんぞをめくってみると、アメリカの建築界では、予想以上に浸透しており、そのスピードの早さに驚かされる。
一方、安藤忠雄がブームである。こちらは難解な修辞論など出来ないが、これ又、ある方向を暗示する。気になっていた存在ではあるのだが、講演会・展示会に接し、作品を見て、一層その感を強くした。
彼も今やスター並みである。(かの紀章氏が若尾文子の亭主となって大スターの位置を獲得したが・・・・・・・・・)
一見対象的な2つの方向であるが、混迷を極めていた建築界に何やら出口か入口かわからぬが、それらしきものが垣間見えて来たということか。

■ こういう算出の方法は名瀬に帰って始めて知ったのだが、木造の場合、坪4,000円程が設計料の相場だそうだ。RC住宅の場合、工事費の3%とか4%とかを示すと施主が目をむく。よそは2%でやりますよという訳だ。
設計業務は、ほとんど人間の手間仕事だとすると、設計料はまともな建築にするための手のかけ方の程度を示すものだ。設計者の思い入れの程度を示すものだ。決して儲けの度合を示すものではない。
依頼をうける度に施主に説明することの単純な理屈の何と理解してもらえないことか。絶望的でさえある。かくて、まともな設計監理しようとすれば、時間外労働の奉仕活動あるのみだ。設計者の怠慢のつけは大きい。
ポストモダーンや安藤とのこの落差。

■ 士会大島支部が30年を数えるという。
いたずらに老いて来ただけの30年なのか。あるいは、ようやく一人前に考える齢を得たという事なのか。覚悟の程のみが決めてくれる。

以上、1984-5奄美建築士創立30周年記念誌からの記事です。
TN氏の建築に対する熱い思いが伝わってくる文章だと思いませんか?
25年前のこの記事を読んだとき、本当に感動しました。

TN氏とは、何度か仕事をする機会があり、建築に携わる者(施工者)として、いろいろと勉強になりました。
建築に対する考え、図面(特にディテール)、職人さんとの接し方(納まりとかを丁寧に伝える)、雰囲気・・・島で建築家といえる存在だと思います。

建築家とは?
設計士の中でも特にデザインに対するこだわりが強く、またセンスがあるとされている人たち。建築士との境界線が非常に分かりにくい。昔は安藤忠雄や丹下健三のような巨匠だけが建築家というようなイメージがありましたが、住宅のような小さな建物でもいいものを作る人は建築家というようになってきています。一つだけ客観的な基準をあげるならば、「建築家協会」(JIA)という会がありまして、その会員であれば正式な建築家であるという考え方があります。ただあまり知られていないのですが、この会に入るには1級建築士取得後5年の実務経験と、会員二人の推薦、および年会費7万円という高いハードルがあり、実力を持っていても入会していない方がたくさんいます。

※文章は引用です。

本物は、自ら建築家とか、先生とか、デザイナーとか名乗らないということです。
他人(第三者)が認めるのであれば良いと思いますが・・・
マギラワシイカギリ?オノレヲシルベシ!
思いこみ(たぶんいける)は間違いの基、まずは自分に言い聞かせないと・・・

・・・そういう時、以前見たテレビ番組(情熱大陸『安藤忠雄』)での安藤忠雄氏の教えの一つ「対等な人間関係が人を動かす」が思い浮かびます。
クライアントも設計事務所も施工会社も、そして職人さん一人ひとりが対等にいて、その建物・家(建築)のコトを思う心が大切なのだと。

巷でも、チラシやらなんやら

“売ること”に執着するのではなく
“造ること”のプロとして

“建築の本質”を忘れずに!

・・・忘れそうな時には、これに限る。

雑感 -repeat-



P.S.
最近、うちのDVDプレイヤーご壊れました007.gif

どこで商品を購入するか迷い中・・・

商品?と言えば『JARO(ジャロ)』って知ってますか?

テレビCMでもお馴染みの、広告に対する苦情や疑問点(ウソ、誇大、わかりにくい、紛らわしいなど、主に広告活動を規制する景品表示法や薬事法などに抵触する可能性が場合)を受け付け、審査を行っている団体です。

モノ売りは、あの手この手で大変ですね~

建築は、技術で勝負するものだから安心ですけど・・・


本質を忘れずに!!
[PR]

by nishikashowten | 2011-02-18 13:00 | 建築のこと