<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 29日

続・ばーさん“アゲバ”へ行くの巻

お昼時間に、こんにちは。

今朝のことですが・・・

うちのじーさん(父ちゃん:西加商店の主)が今週始めから療養中のため、ばーさん(母ちゃん:西加商店の魚さばき担当)のお供で揚場(アゲバ:魚市場)へ行って来ました!

f0223844_11593826.jpg
一昨日は、天候のせいで全然揚がってなかったけど、昨日は天候が良く漁師さんも大漁だったんでしょうね~、久しぶりに揚場も活気に満ちてました!!

f0223844_1232648.jpg
『アラまっ、おいしそう!!』

f0223844_1235665.jpg
セリ(入札)が始まったぜ!
おっ、うちのばーさん、お目当てのタコゲット!!

f0223844_1252442.jpg
ばーさん、たくさん仕入れたのでご満悦!
ほんで、魚ちゃん達と記念撮影?

f0223844_1264540.jpg
今朝の仕入れの成果です!
雑魚(赤ウルメ・赤ネバリなどなど)、タコ、ヒキ(スズメダイ?)、シビ(キハダマグロ)、ウンギャル(ホタ?)でっせ~
まじ、うまそ~

あっ、うちのじーさん、2週間ほど療養予定?
ちゅうことは、ワンの生活リズムは新聞配達から、時々揚場(魚市場)か~

あれ、本業なんだっけ?
(※ちゃんと建築もしてまっせ~)


でも、揚場に来ると清々しくなれるんだなぁ~

久しぶりに、うちのチビどもも連れて行きたいな~


ということで?、揚場の様子をYouTubeにアップしたのでご覧下さいませ!



では、午後からも仕事頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-29 12:15 | 家族のこと
2012年 11月 28日

ヴィヨンの妻と秋刀魚の塩焼き

こんにちは。

昼食は、ここんとこ週一ペースで“ひらり”のワンコイン定食。

特に魚系がお気に入り。

f0223844_1218764.jpg今日は、秋刀魚の塩焼き!

しかも、ヴィヨンの妻と一緒・・・
f0223844_121917.jpg夫婦茶碗から、ちょいと浮気しちまった?

夫婦茶碗(町田康の表題含めの傑作二編)の一編を読んだところから、ヴィヨンの妻(太宰治の表題含め五編の短編集)の表紙(角川文庫)に惹かれて・・・

waltz(古着・雑貨・古本・etc)は目の付け所が面白いなぁ~
(※町田康の文庫本は借り物?、太宰治の文庫本はこの前購入。)

最近は、手元に本がないと淋しいのだ。

やはり、秋?は食欲と読書ですな~

では、また後で??
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-28 12:15 | 趣味とか
2012年 11月 25日

久しぶりの映画鑑賞

こんにちは。

午後から、スティーヴ・エトーさんが音楽監修(奄美の自然音を取り入れたり)をしている“一遍上人”と言う映画を見てきました。



長男ハルトも行きたいというので連れて行きましたが(小学生以下無料ということもあり)、少し難しかったかな~なんて思っていたら、エンディングが『雨ニモ負ケズ』という曲で、最後に、にっこり笑って聞いていました。



「雨ニモマケズ」

宮沢賢治 作

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしは
なりたい



ハルトに、どのタイミングで宮沢賢治の『雨ニモマケズ』(←クリック!)を教えたかは忘れてしまったけど、今では気に入って暗記しています。
ハルトのおかげで、たまに僕の頭の中で詩がめぐります。


“一遍上人”そしてこの詩のようになるのは、並大抵なことではないけど、心のどこかに留めて置きたいなぁ~


何かと反省しきりですが・・・


では、また明日??
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-25 17:30 | 家族のこと
2012年 11月 24日

“いいモノは繋ぎたい!”

青年団と一緒に八月踊りを踊ってみませんか!

文明の発達により急速に変化した私たちの暮らし。その事でシマ(集落)の行事と八月踊りも無くなりつつある。「いいモノは繋ぎたい!」

【内容】
今年の「税を考える週間」は、“シマの音楽文化を繋ぐ”と題しての講演と実際に青年団と一緒に“八月踊り”を体験するという講座を開催します。その後で、税金クイズで身近にある税金のことを、少しだけ学んでみましょう。




こんばんは。

本日、AIAI広場にて行われました奄美大島法人会主催の『八月踊り講座』、お陰様で大盛況のうちに終えることが出来ました!
僕の迷司会以外は(人前でしゃべるなと言うことでしょうか?)・・・
緊張してテンパるは、声は上ずるは、汗が噴き出るはの最悪な状態、開会の挨拶を部会長(法人会青年部会)にしてもらうはずが、おもいきっり飛ばしてしまいました。(急きょ閉会の挨拶をしてもらいました。)

ま、無事に終わってなにより・・・


講座のほうは、サーモンさん(←クリック!)の解りやすく楽しい話し(シマに対する熱い思いも)、浦上青年団の息の合った素晴らしい八月踊りと、本当に良いモノを見聞きすることが出来ました!

f0223844_17334882.jpg

f0223844_17335877.jpg
f0223844_1734616.jpg
f0223844_17341526.jpg
f0223844_17342849.jpg
f0223844_1734444.jpg


サーモンさん、浦上青年団の皆さん、会場に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-24 17:30 | 島のこと
2012年 11月 22日

青年団と一緒に八月踊りを踊ってみませんか!

f0223844_737353.jpg


おはようございます。

11月15日(木)の地元新聞紙面(2社)の広告、ご覧頂けたでしょうか?

もしかして、見逃したのでは?

そういことで、告知のリピートです!

私ごとですが、(社)奄美大島法人会青年部会(通称、法青会)の運営なんとか?という役目(2年任期)をしておりまして、年1回『税を考える週間』にちなんで、法人会主催で“租税教室”を開催しております。

“租税教室”ということもありますので、税について考えてもらう機会は勿論、法青会では私どもを含め、もっと“奄美の文化”に興味を持ってもらおうと、去年は『ハト笛講座』、今年は『八月踊りを体験する講座』をすることになりました。

そこで私の頭に浮かんだのが、つい最近発売された『奄美市連合青年団の歌』でした。
友人(同窓生)の新元一文氏(サモガリのサモ)が企画提案し、各集落で頑張っている奄美市連合青年団が、それぞれの集落に息づく「八月踊り」を活用した共通の歌(ダンス含む)をつくり発表したものです。(サーモン&ガーリックwithアニョ協力)
※新元一文氏の企画案を引用してます。

今回の『税を考える週間』では、新元一文氏と浦上青年団の協力のもと“租税教室”を開催することになりました。

広告と重複するようですが・・・

参加者大募集!

青年団と一緒に八月踊りを踊ってみませんか!


文明の発達により急速に変化した私たちの暮らし。その事でシマ(集落)の行事と八月踊りも無くなりつつある。「いいモノは繋ぎたい!」

【内容】
今年の「税を考える週間」は、“シマの音楽文化を繋ぐ”と題しての講演と実際に青年団と一緒に“八月踊り”を体験するという講座を開催します。その後で、税金クイズで身近にある税金のことを、少しだけ学んでみましょう。

【日時】平成24年11月24日(土)午前10:00~正午
【場所】AIAI広場2F(奄美市名瀬末広町14-10)TEL52-1778
【講師】新元一文氏(サーモン&ガーリック)
【八月踊り協力】浦上青年団
【対象者】奄美大島在住の青少年およびその保護者の方
【参加費】1人あたり@500円(食事代含む)
【定員】50名
【応募方法】下記あてに、FAX・メール・電話にて「八月踊りの講座参加希望」と書いて連絡先、参加希望者構成(3歳以上)を記載の上、11月22日(木)までにお申し込み下さい。
TEL番号:0997-54-1200(担当:上田)
FAX番号:0997-54-0934
メールアドレス:ueda@amami-cci.or.jp
住所:奄美市名瀬入舟町12-6 (注)応募者多数の場合は抽選となります。
主催:奄美大島法人会
主幹:(社)奄美大島法人会青年部会



若干、募集人員に余裕があるようです。
11月22日(木)、本日までの申し込みとなっております!


“世界遺産”を目指す、自然豊かなシマは、“伝統文化”も素晴らしい!!

まずは、島んちゅ(島の人々)が“島の伝統文化の魅力”を再認識することが大切なのでは?

皆で、次世代へ繋いで行きましょう!!



興味のある方、ご応募お待ちしております!


では、今日も仕事頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-22 07:45 | 島のこと
2012年 11月 19日

奄美大島相撲選手権大会

こんばんちは?

昨日、伊仙町(徳之島)で、今年最後の公式戦“奄美大島相撲選手権大会”が開催されました。

f0223844_1727393.jpg


住用相撲クラブの子ども達の結果は以下の通りです。

未就学の部、マアルが横綱(優勝)!
コウシンとハルは、決勝トーナメントには上がれなかったけど、コウシンは予選リンクで粘っこい相撲で1勝、ハルは、この大きな大会で、堂々と土俵に上がっただけでも上出来です!

1年生の部、うちの次男タクミは1回戦敗退、いつものように悔し泣き・・・
でも、下から食らいつく自分の相撲が出来ていたので、あとは勝星が欲しいところ。この悔しさをバネに頑張れ!
ルカは、2回戦敗退。
でも、この大きな大会での1勝(1回戦)は大きな自信になるのでは?
とにかく相撲を好きになってほしいです!

3年生の部、リューセイ(住用相撲クラブ)が横綱(優勝)、ハヤト(朝日相撲クラブ)が大関(準優勝)、マナト(住用相撲クラブ)が関脇(3位)、セイハ(笠利相撲クラブ)が小結(4位)。
うちの長男ハルトは、残念ながら2回戦でセイハに勇み足で負けてしまいました。
相撲に勝って勝負に負けた・・・
土俵から降りて、嗚咽をあげながら泣いていました。
結果を残せず相当悔しかったと思うけど、負けは負け、この教訓を活かし、気持ちを新たに練習に励んでほしいです。

5年生の部、アキトは2回戦敗退。
でも、1回戦では終始攻めの相撲で完勝!
だいぶ自分の形が出来てきました。

6年生の部、キャプテンのカイユは1回戦敗退。
小学最後の大会で結果は残せなかったけど、3月の卒業まで皆を引っ張ってくれよ!
頼むよキャプテン!!


平成24年の住用相撲クラブの子ども達の戦い(試合)は、ひとまず終了。
来年5月の“わんぱく相撲大会”(←クリック!)まで、ひたすら練習です!

目標に向かって、マワシひとつで戦う子供たちは、本当にたくましい!

がんばれ相撲少年たちよ!


練習(稽古)は本番(本場所)の如く
本番は練習の如く

※双葉山の名言より。
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-19 18:00 | 家族のこと
2012年 11月 16日

“シマの音楽文化を繋ぎたい”

f0223844_7552898.jpg


おはようございます。

昨日の地元新聞紙面(2社)の広告、ご覧頂けたでしょうか?

私ごとですが、(社)奄美大島法人会青年部会(通称、法青会)の運営なんとか?という役目(2年任期)をしておりまして、年1回『税を考える週間』にちなんで、法人会主催で“租税教室”を開催しております。

“租税教室”ということもありますので、税について考えてもらう機会は勿論、法青会では私どもを含め、もっと“奄美の文化”に興味を持ってもらおうと、去年は『ハト笛講座』、今年は『八月踊りを体験する講座』をすることになりました。

そこで私の頭に浮かんだのが、つい最近発売された『奄美市連合青年団の歌』でした。
友人(同窓生)の新元一文氏(サモガリのサモ)が企画提案し、各集落で頑張っている奄美市連合青年団が、それぞれの集落に息づく「八月踊り」を活用した共通の歌(ダンス含む)をつくり発表したものです。(サーモン&ガーリックwithアニョ協力)
※新元一文氏の企画案を引用してます。

今回の『税を考える週間』では、新元一文氏と浦上青年団の協力のもと“租税教室”を開催することになりました。

広告と重複するようですが・・・

参加者大募集!

青年団と一緒に八月踊りを踊ってみませんか!

文明の発達により急速に変化した私たちの暮らし。その事でシマ(集落)の行事と八月踊りも無くなりつつある。「いいモノは繋ぎたい!」

【内容】
今年の「税を考える週間」は、“シマの音楽文化を繋ぐ”と題しての講演と実際に青年団と一緒に“八月踊り”を体験するという講座を開催します。その後で、税金クイズで身近にある税金のことを、少しだけ学んでみましょう。

【日時】平成24年11月24日(土)午前10:00~正午
【場所】AIAI広場2F(奄美市名瀬末広町14-10)TEL52-1778
【講師】新元一文氏(サーモン&ガーリック)
【八月踊り協力】浦上青年団
【対象者】奄美大島在住の青少年およびその保護者の方
【参加費】1人あたり@500円(食事代含む)
【定員】50名
【応募方法】下記あてに、FAX・メール・電話にて「八月踊りの講座参加希望」と書いて連絡先、参加希望者構成(3歳以上)を記載の上、11月22日(木)までにお申し込み下さい。
TEL番号:0997-54-1200(担当:上田)
FAX番号:0997-54-0934
メールアドレス:ueda@amami-cci.or.jp
住所:奄美市名瀬入舟町12-6 (注)応募者多数の場合は抽選となります。
主催:奄美大島法人会
主幹:(社)奄美大島法人会青年部会



皆さ~ん、たくさんのご応募お待ちしております!!


では、今日も上天気建築日和!
元気出して、仕事頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-16 08:00 | 島のこと
2012年 11月 15日

続・新聞少年!

おはようございます。

じーが新聞配達を引退(←クリック!)して、僕らの家族に引き継いで早2ヶ月以上が過ぎました。
(※ばーは、まだ現役デス!)

めっきり朝夕の冷え込みを感じる今日この頃。
新聞少年、少女達にとって、つらい季節の到来・・・

それでも、いつものように午前5時20分起床、5時30分に新聞配達に出発デス!

f0223844_8115989.jpg新聞少年

長男ハルト(小3)、新聞配達歴2年11ヶ月!(←クリック!)
次男タクミ(小1)、新聞配達歴7ヶ月?

ハルトは、入学前から始めたので慣れたもんです!
タクミは、じーが引退してから、だいぶ責任感が出てきました!

二人は、トゥジ(嫁さん)と一緒に浜組(県道から海側)担当。

がんばれ新聞少年!!
f0223844_818591.jpg新聞少女

長女ユメ(小6)、新聞配達歴2年ぐらい??

トゥジ(嫁さん)の意向で、ユメにも新聞配達を始めさせました。
最初は、嫌がっていたけど、今では走りながら頑張ってます!

ばーと一緒に山組(県道から山側)担当。

がんばれ新聞少女!!

早起きなこと、働くこと、続けること。
つらい時もあるけれど、いつか、この経験に感謝する日が来ることでしょう。。。


「雨ニモマケズ」

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしは
なりたい

※宮沢賢治 作



では、今日も上天気建築日和!
元気出して、仕事頑張って行きましょう!!


P.S.
ワンも、新聞配達の補助係してまっせ~
がんばれ、新聞壮年?(←クリック!)
がんばれ、ワン(僕・私・俺)!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-15 07:45 | 家族のこと
2012年 11月 14日

N.Y house(奄美市笠利町) -20121114

Projects / 嘉川設計 + 松元組
N.Y house / 木造2階建て ←模型はここをクリック!(一部変更あり)

2012年11日14日pm14:00 ―現場確認―
f0223844_18113297.jpg螺旋階段取付状況

昨日で双葉鉄工さんによる鉄骨製の螺旋階段の取付完了。
※工場確認はこちらから←クリック!)

次工程としては、鉄部の塗装の上塗り、最後に木製の踏板を取り付けて完了となります。

仕上がりが、ほんと楽しみですな~

今日の一番の目的は、2階のオーシャンビューの浴室の納まりを大工さんと打ち合せ・・・

FRP防水の上、浴槽埋め込み、床タイル貼りの在来工法なので、フクダくん(大工責任者)と『あーでもない、こーでもない』と小一時間ばかり話し込みました。
設計図書では、表現できない部分は、施工側の腕の見せ所!
なんとか良い感じに納まりそうです。


見えない所ほど確実に、良い仕事頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-14 18:00 | 建築のこと
2012年 11月 13日

遅報!?

おはようございます。

10時も過ぎたんで、ちょいと一息。。。

一昨日に行われました市民体育大会の、ワンが出場した40歳代100M走の結果報告!

f0223844_7571959.jpg第1位、タケダヒデキ(上方地区:トゥジの同窓生)、タイム11秒7、大会新記録!!
第2位、マエダヒデキ(金久地区:ワンの同級生)、タイム11秒9、大会新記録!
第3位、キミヒト(住用地区:ワンの同窓生)、タイム12秒6
第4位、サネさん(奄美地区:舟こぎ実組)、タイム12秒なんとか?
第5位、・・・
第6位、・・・
第7位、ワン(下方地区)、タイム13秒??、ちゅうか遅っ
第8位、・・・

(※写真は、本日の地元新聞紙面から)

なんと1位、2位は大会新記録!
11秒台ですよ~
レベルが違い過ぎですな~

ワンは、予想通りというか、案の定50Mぐらいで失速・・・
去年と同じく7位という結果に終わりました。

レベルが違い過ぎると思いつつも、うちの子ども達には『苦手なことでも、選ばれた以上は、一生懸命頑張りなさい』と言っている手前、例えドンケツであろうとも頑張ったつもり・・・

悔しさもありますが、ほっとした気持ちが一番でした。


そして、午後から行われた40歳代(2名)・50歳代(2名)800Mリレーは、1走者カズオ(41歳:塗装職人)、2走者ワン(42歳:後厄?)、3走者小宿中?小?の校長先生(50歳代)、4走者ユーゾー兄(53歳:知名瀬青壮年団長:カリスマ救急救命士)の布陣で出場しましたが、残念ながら結果はドンケツの8位。

でも、カズオもユーゾー兄も良い走りでしたし、そして3走者の校長先生は、練習でふくらはぎを痛め足を引きづりながらも、最後まで諦めずにアンカーのユーゾー兄にバトンを渡してくれたことに感動しました。
後で聞いた話ですけど、大会前に代走者をお願いしたのに、すべて断られたそうです。
たぶん、40歳代・50歳代800Mリレーは、ここんとこ(2~3年?ワンが参加してから?)弱いから断ったんじゃないかな?なんて思っているところです。
そんなに、自分の見栄が大事なんでしょうかね~?

ま、色々とありますが、今回、特に気になった20歳代の選手選考のこととか、反省会で伝えるべきことは、“理解ある先輩方”に話が出来たので良かったですけど・・・

自分自身、来年は市民体育大会の選手に選ばれるか分かりませんが、まずは下方地区親睦運動会で“知名瀬のために”、頑張って行きたいと思います!

ローカルな話でスミマセン・・・


では、仕事頑張って行きましょう!!
[PR]

by nishikashowten | 2012-11-13 10:30 | 島のこと