NISHIKA SHOWTEN Blog

matukiyo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:本 ( 33 ) タグの人気記事


2015年 05月 07日

思考停止ぎみ…

こんにちは。
昼休み時間に、ちょっと一息。。

思考停止ぎみなんで、久しぶりに本のことを...

f0223844_12301255.jpg

“かのこちゃん と マドレーヌ夫人”
元気な小学生と気高い猫が主役のちょっと不思議な物語り。出会い、別れ、成長…優しい気持ちになれる本でした。

f0223844_12310156.jpg

うちの“たくみくん と duffy”
もしかしたら不思議な世界が始まってるのかも(笑)

あ、そうそう、思考停止ぎみついでに?昨夜から北野武氏のエッセイ“全思考”(生死・教育・人間関係・作法・映画)を読み始めました。。

『「みんな仲良く」なんて言うからイジメが陰湿になる』

興味深い話が、たくさんありそうです。

では、仕事思考に…


[PR]

by nishikashowten | 2015-05-07 12:30 | 趣味とか
2015年 01月 27日

僕らは、友達になれるだろうか?

こんにちは。
10時も過ぎたんで?ちょいと一息コーヒータイム。。063.gif

久しぶりに本のことを(昨晩アップしたつもりが042.gif)・・・

冬休み明け、テレビの番宣を見ながら息子との会話。018.gif
『オトウ、この本持ってるよね』
『持ってるよ』
『どんな本?ハッピーエンド?』
『父と息子の話・・・』
ドラマ化されることを知り、久しぶり読んでみようと思った。

f0223844_10435645.jpg


流星ワゴン
重松清

38歳、秋。
ある日、僕は同い歳の
父親に出会った――。

※帯文より

この本を初めて読んだのは、偶然?僕は38歳。父もまだ現役で朝早くからの新聞折り込みと魚の仕入れ、昼は畑仕事とまだまだ元気だったことを思い出す。
現在、僕は44歳。父が44歳の時に僕は11歳、ちょうど僕と長男ハルトと同じ年齢差に気づいた。38歳から44歳の間の出来事や、息子としての自分は?父としての自分は?そんなことを考えながら読み返した。

この6年の間にも色んな事があった。父は2年前ぐらいから急に足腰が弱り、それを機会に車の免許を返上した。その頃から急に老け込んだような気がする。魚屋を切り盛りしている母が元気なうちはと、父の代わりに毎日ではないが僕の魚市場通いは始まった。魚市場は、僕が幼いころ、父に連れて行ってもらった思い出の場所で、今でも当時のことは良く憶えている。活気のある市場、いろんな物が売っていた露店、仕入れの帰りに食べに行った波止場食堂のモーニング。僕には大人の仲間入りをしたような特別な時間のように思えた。
時が経ち、自分が親になり、たまに息子を魚市場へ連れて行く、幼い頃の自分を重ねながら・・・

文庫本のあとがきに『・・・親になったおかげで、子どもの頃の自分との距離がうんと近くなった。その頃の父親の姿がくっきりしてきて、当時わからなかった父親の思いが少しずつ伝わるようになってきた。そのことを僕は幸せだと思っている。』と書いてあった。まさにそんな気持ちなのかもしれない。

最近の父は、ほとんど外に出ることもなく、昼間は寝床と居間を行ったり来たり、毎日晩酌だけは欠かさない。僕は出来る限り晩酌に付き合うようにしている。

『やーの顔を見らんばねむららん』(お前の顔を見ないと眠られない)
この言葉を聞いたらなおさら・・・
いつまでたっても息子のことが心配らしい。

あ、自分の話はおいといて023.gif・・・

流星ワゴン

僕らは、友達になれるだろうか?
※帯文より

同じ年齢の親父に出会える本、また5年後6年後に読み返したいと思います。043.gif

では、






[PR]

by nishikashowten | 2015-01-27 10:30 | 趣味とか
2014年 04月 16日

舟を編む

日々の業務に追われつつ、この時期なると悪夢の外部審査の書類作成のことで憂鬱になる。015.gif(その都度、卒なくこなしておけば良いことだけど042.gif・・・)

そんな時に読書はうってつけ。045.gif
待ち時間に昼休みに寝る前にと現実逃避?昨夜も早く寝ないと思いながら1時間以上も読みふけてしまった。。059.gif

f0223844_8323785.jpg


『舟を編む』
三浦しをん・著


『言葉の海に魅せられる人びと続出!』と帯び文の後ろに書いてあったけど、辞書作りに情熱を注ぐ“主人公達”にも魅了されました。。043.gif

近いうち辞書買に行こう!
もちろん玄武書房の『大渡海』を。。037.gif

では今日も上天気058.gif建築日和!
“まじめくん(馬締くん:主人公)”のようにシゴトに打ち込みます!066.gif


P.S.
以前から読みたかった『舟を編む』は、本を貸したお礼に頂きました。004.gif
kym、ありがとう!040.gif

チノパンは今週中に・・・
[PR]

by nishikashowten | 2014-04-16 08:15 | 趣味とか
2014年 04月 11日

四十九日のレシピ

わたしがいなくなっても、
あなたが明日を
生きていけるように。

大切な人を亡くしたひとつの家族が、再生に向かうまでの四十九日間。

※帯び文より

f0223844_19364887.jpg

『四十九日のレシピ』
伊吹有喜・著

ワルツで『きよし兄、この本好きかも』と勧められて購入した本(中古)。
あっという間に読み終えてしまった。

恥かしながらテレビドラマや映画になったとは知らなかったけど、難しすぎず読みやすい文章ですんなりとこの本の世界へ入り込めた。
自分なりに登場人物を想像したり、あるいは自分に置き換えたり・・・家族の葛藤、家族の思い、回想で出てくる亡き継母・乙美さんの優しさに心惹かれました。012.gif

それと文中の言葉も素敵だったな~045.gif

『世のなかは無数の匿名のテイクオフ・ボードで成り立っている.・・・』
(※テイクオフ・ボード:跳び箱の踏切板)

『・・・生きている、生活をする。気にかけることがあり、気にかけてくれる人がいる。それだけで人は誰かを飛ばし、飛ばしてもらい、一緒に前に進んでいる気がします。・・・』

“テイクオフ・ボード”優しく後押ししてくれるような言葉に元気を貰いました。001.gif
やっぱ読書はいいね~043.gif

次は何を読もうかな?・・・

あ、そうそう家族の話といえば、うちの母ちゃんが定期診察のため、昨夜の定期船で鹿児島に上りました。056.gif056.gif

f0223844_19371015.jpg

診察挟んでの二泊三日の小旅行?059.gif
父ちゃんのことが心配だと思うけど、いつもゆっくり出来ない分、温泉に行ったり、美味しい物を食べたり、自分の時間を楽しんで欲しいな~045.gif
鹿児島のコウジ叔父(母ちゃんの弟)、母ちゃんを宜しくお願いしますね~040.gif

さて、父ちゃんが待ってるから帰るべ068.gif・・・


また明日!029.gif








[PR]

by nishikashowten | 2014-04-11 19:23 | 趣味とか
2013年 09月 21日

trip

f0223844_1454622.jpg


読みかけの“トリップ”(角田光代・著)

読破。。


次は“民王”(池井戸潤・著)

読むべし!


仕事の合間に束の間の・・・

trip?

ちょいと休憩中063.gif。。
[PR]

by nishikashowten | 2013-09-21 14:50 | 趣味とか
2013年 06月 13日

ネイビーブルーなプレゼント

おはようございます。

早めにちょいと一息063.gif。。。

昨日は思わぬプレゼントを貰っちゃいました。005.gif
父の日ならぬ叔父の日?

今春から看護師(鹿児島大学付属病院の)として働いてる姪っ子Mei の初給料から優しい?叔父へのプレゼント。001.gif

めっちゃ嬉しい、“ネイビーブルー”なブックカバー!

f0223844_8331217.jpg
f0223844_835175.jpg

これで、文庫本の表紙を傷めずに読めるな~
しかも、大好きな色。004.gif

7年愛用している“クオバディス”の手帳と“ワルツ”で買ったペンケースに、“ネイビーブルー”な仲間が増えました~!043.gif

f0223844_8411895.jpg

Mei ありがとう!
シマに帰ってきたら飲みに行こうや~!!068.gif069.gif


P.S.
ネイビーといえば、先日の日曜日にオープンしたばかりの196のお店“Harmonic(ハーモニック)”で長女ユメのためにカラーパンツ?を購入。
形もきれいだし、ストレッチがきいてて履きやすい。045.gif
なんといっても値段が手頃!
ネイビー以外の色も1本欲しいな~

f0223844_8545562.jpg

ほんで、その日“オリーブ”で購入したカットソー(1,900円也)と合わせてみました。034.gif

中学生ぽくないか?

オトウ好み042.gif・・・

ま、いっか。


ちなみに、ワン(もうすぐ43歳:162センチ弱?)が19歳か20歳の時に買ったハリウッドランチマーケットのブラックジーンズ(30インチ)。

23年モノ!059.gif

今では長女ユメ(中1:160センチ強!)と兼用で履いてます。

f0223844_98262.jpg

なんだか嬉しいなぁ~043.gif

では、仕事頑張りますか!066.gif







[PR]

by nishikashowten | 2013-06-13 09:15 | 趣味とか
2013年 05月 24日

それからはスープのことばかり考えて暮らした

こんにちは。

まだまだシゴトに追われ気味?の日々059.gif・・・
あれこれ考えると眠くなるのは病気なのか?
PCが容量オーバーでフリーズするのと同じ?
それとも現実逃避?

それなら本でも読んだほうがまし?

って、ことで・・・

f0223844_9572437.jpgそれからはスープのことばかり考えて暮らした

吉田篤弘

路面電車が走る町に越して来た青年が出会う人々。商店街のはずれのサンドイッチ店「トロワ」の店主と息子。アパートの屋根裏に住むマダム。隣町の映画館「月舟シネマ」のポップコーン売り。銀幕の女優に恋をした青年は時をこえてひとりの女性とめぐり会う―。いくつもの人生がとけあった「名前のないスープ」をめぐる、ささやかであたたかい物語。

※「BOOK」データベースより。

ゆったりした時間の流れ、古びた映画館にポップコーン、丁寧に作られたサンドイッチ、そして名のないスープ。
やさしい描写に、すんなりと入り込める一冊。

登場人物のお互いの距離感が心地よい。
近からず遠からず・・・


とにかく心温まる後読感。043.gif


癒されたい方におススメです!


では、シゴト(現実に)戻りまする。。。


P.S.
kym(waltz店主)、ありがとう!
また、古本買に&借りに行くね~
[PR]

by nishikashowten | 2013-05-24 10:30 | 趣味とか
2013年 05月 22日

最大の贅沢とは・・・

こんばんは?

深夜にすみません040.gif・・・


砂漠

伊坂幸太郎


f0223844_1563631.jpg


久しぶりに読んだ青春?長編小説。

実に、面白い!

ほんで、小説の中で心の残った言葉(文章)を書留めときます。

『人間にとって最大の贅沢とは、人間関係による贅沢のことである』
(※参考文献の引用らしい)

心に響きました~043.gif


よしっ、明日も頑張ろう~049.gif
[PR]

by nishikashowten | 2013-05-22 02:38 | 趣味とか
2013年 04月 02日

ワンの“斜陽”どこにもない?

こんにちは。

お昼になりましたね~

ほんと一日が早いし、もうすでに4月。
やらねばいかんことは山ほどあるし、それに加え、たらん頭がフリーズ気味。042.gif

そういう時には、気分転換に読書?
ワンの“斜陽”どこいった?と、かれこれ3週間ほど探しているのだが見つからず、昨日、waltzのkymから1冊譲ってもらった。001.gif

f0223844_10423666.jpg斜陽

太宰治・著


朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母様が、
「あ」
と幽かな叫び声をおあげになった。


以前も書いたが、こういう感じで始まる話。

途中まで読んでたけど、せっかくだから始めから読み直そうと思う。


「あ」
スープと言えば・・・

f0223844_10455781.jpgまずいスープ

戌井 昭人・著


父が消えた。アメ横で買った魚で作ったまずいスープを残し、サウナに行くと言ったきり忽然と。母は酒浸りになり、おれの日常もざわつき始め、なんとか保っていたが家族は崩壊寸前。悲劇のような状況はやがて喜劇のように展開し――(「まずいスープ」)。表題作ほか、人生の哀しさと愛おしさを、シュールな笑いとリアリズムで描いた2編を収録。演劇界の鬼才が贈る人間讃歌。
(※アマゾンの内容説明より)

カスタマーレビューでは、いろいろな意見が書いてあったけど、ありそうで無さそうな?不思議なストーリーとシュールな感じが好き。ワンは3編とも面白いと思った。

それと“斜陽”が見つかるまでにと、久しぶり読んだ伊坂幸太郎の本・・・

f0223844_11191623.jpgチルドレン

伊坂幸太郎・著


何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短篇の傑作。
(※紹介文より)

伊坂ワールド?登場人物の濃いキャラクター、心温まる後読感。
それと個人的に、登場人物の“陣内”が良かったな~

陣内のセリフより・・・

『誰だって自分だけはオリジナルな人間だと思ってるんだよ。誰かに似ているなんて言われるのはまっぴらなんだ』

なんかいいね!043.gif


頭スッキリ?

よっしゃ~、昼休みに筋トレ066.gif
体もスッキリさせますか?


P.S.
kym、いつも本を紹介&貸してくれてありがとう!
[PR]

by nishikashowten | 2013-04-02 12:00 | 趣味とか
2013年 03月 12日

ワンの“斜陽”どこいった?

こんにちは。

少々、頭フリーズ気味・・・

こういう時は、数分でいいから文庫を読みたい。

しかし、読みかけの“斜陽”が、どっかいっちまった・・・


f0223844_1433326.jpg斜陽

太宰治・著


朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母様が、
「あ」
と幽かな叫び声をおあげになった。


そんな感じで始まる話。

昨日の朝から探しているけど、行方不明のまんま。

ま、しばらく様子を見るとして・・・

ワルツのkymから借りた、こいつを読んでいる。

f0223844_14444187.jpgチルドレン

伊坂幸太郎・著


何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短篇の傑作。
(※紹介分引用)

のっけからおもしろい展開。

“斜陽”が見つかるまで、これを読むことにした。

10分休憩(読書)して仕事戻りまする。。。
[PR]

by nishikashowten | 2013-03-12 14:45 | 趣味とか